【温泉レポ】おふろcafe bijinyu(美肌湯)|まるでカフェ。のんびりが幸せな日帰り温泉でした!

静岡のおふろcafe bijinyu(美肌湯)




葵区籠上にある「おふろcafe bijinyu (美肌湯)」。

ph9.9のアルカリ性の温泉はトロトロで美肌効果があり女性に大人気。

お風呂あがりにくつろげるスペースも充実していて、のんびりとくつろぐのが本当に楽しい日帰り温泉でした。

日々の疲れをいやしに、ぜひ行ってみて下さい!

おふろcafe bijinyu(美肌湯)の営業時間や料金

おふろcafe bijinyuは静岡駅より車で約10分の場所にある日帰り温泉です。

静岡のおふろcafe bijinyu(美肌湯)

基本情報

住所 静岡市葵区籠上15-15
電話番号 054-252-1126
営業時間 10:00~翌朝9:00 (深夜1:00~5:00は清掃のためおふろ使用不可)
カフェの営業時間 11:00~LO22:30
定休日 第3火曜日
ホームページ おふろcafe bijinyu のホームページ

料金

大人(中学生以上) 60分:580円/90分:780円/120分:980円/フリータイム:1,380円/深夜追加料金:+1.200円
小人 (3歳~小学生) 60分:290円/90分:390円/120分:490円/フリータイム:690円
朝風呂入館(朝5:00~9:00) 大人:580円/小人:290円

※入館する際に利用時間を聞かれますが、「伝えた時間よりもオーバーした場合は時間が更新されていくので、どのくらい滞在するか分からない場合、60分にしておけば大丈夫です」と店員さんが教えてくれました。

※フリータイムの場合はタオルと館内着が借りられます。

おふろcafe bijinyuは美白効果抜群の温泉でした

静岡のおふろcafe bijinyu(美肌湯)

大浴場に入るとすぐに、独特の硫黄の香りがして「温泉にきたなー!」と開放的な気持ちになります。

おふろcafe bijinyu さんは

  • 硫黄分が豊富に含まれており、”美白の湯”と呼ばれている「カブラヲ温泉」
  • 賤機山の麓から湧出たph値9.9の「籠上温泉」

の2種類の温泉を楽しむことができます。

一般的に、ph7.5以上のアルカリ性温泉がお肌がつるつるになる「美人の湯」と言われている中、籠上温泉のph値はなんと”9.9”!!

実際に湯舟につかると、とてもトロトロとしており、アルカリ性の温泉ならではの肌がヌルヌルした感じになります。肌がつるつるになりそうです。

泥パックで肌をもちもちに

女性限定ですが、誰でも自由に使ってOKな泥パックが置いてありました。

静岡市内の日帰り温泉はほとんどすべて行ったことがありますが、泥パックがあるのはおそらく「おふろcafe bijinyu」さんだけ。

顔全体に泥パックたっぷり塗って、座湯に10分ほど座って待ち、洗い流します。

すると、自分でもわかるほど肌がもちもちに。(^^)/

初めての泥パックに、テンションも女子力もあがりました!

おふろあがりにのんびりできるスペースが充実している

おふろ cafe bijinyu さんの人気の秘訣は、お風呂はもちろんのこと休憩スペースが充実していることです。

おうちでくつろぐ以上にリラックスできる休憩スペースに、こだわりのご飯が楽しめるカフェレストラン。朝から1日中のんびりしたくなってしまうような空間を紹介します。

暖炉の間ラウンジ

公式ホームページより引用させて頂きました)

1階にある「暖炉の間ラウンジ」。ゆらゆらと揺れる火を見つめてひたすらぼーっとしましょう。

静岡のおふろcafe bijinyu(美肌湯)

書籍も置かれており、読書がはかどりそう。

和のラウンジ

静岡のおふろcafe bijinyu(美肌湯)

まるで旅館の一室かのような「和のラウンジ」。たたみが気持ちよく、リラックスできます。

和のラウンジも1階にあり、2階よりも1階のほうが空いているので穴場かもしれません。

うたたね処

静岡のおふろcafe bijinyu(美肌湯)

お風呂上りのうたたね程、幸せな時間はありません。

静岡のおふろcafe bijinyu(美肌湯)

ブランケットを借りることができるので、快適にうたたねができます。

ライブラリエリア

公式ホームページより引用させて頂きました)

2階のライブラリアでは

  • お風呂型のバスタブソファ
  • ハンモック
  • こたつ

などなど、たくさんのくつろげるスペースがありました。

日帰り温泉というより、まるでおしゃれなカフェのような雰囲気。

静岡のおふろcafe bijinyu(美肌湯)

漫画や雑誌、書籍も豊富にそろっているので、お気に入りの1冊を見つけて思い思いの場所で本を読みながらごろごろできます。

静岡のおふろcafe bijinyu(美肌湯)

コーヒーは無料で頂けるのが嬉しいです。

cafe & restaurant sizzre~しずり~

静岡のおふろcafe bijinyu(美肌湯)

お食事ができるカフェレストランもあります。

今回はお夕飯を食べた後にお風呂に行ったので、残念ながらおなかがいっぱい。

美肌湯のTwitterさんがおすすめしていた「モッツアレラのお刺身」がどうしても食べたかったので、いただきました!

静岡のおふろcafe bijinyu(美肌湯) 静岡のおふろcafe bijinyu(美肌湯)

わさび醬油をつけて頂きます。生わさびなのが嬉しい。

たっぷりつけても辛さはあまりなく香りがとても良いのでモッツアレラチーズとも合います。おいしいです!

メニューも定食からおつまみ系、甘味まで幅広くそろっていました。

静岡のおふろcafe bijinyu(美肌湯) 静岡のおふろcafe bijinyu(美肌湯)

ご飯を目的に来たいな、と思うほどおいしそうなメニューばかり。

次はおなかをすかせて来たいと思います。

ノマドスペース

個人的にとても魅力的だな、と思ったのがパソコンなどを自由に使用できるノマドスペース。

フリーWiFiや電源もあるので、次回はフリータイムにして利用させてもらいたいな、と思いました!(^^)/

他にも、無料のマッサージチェアや、アロマエステ、整体、あかすりなど、色々なサービスもあります。詳しくはおふろcafe bijinyu さんの公式ホームページをチェックしてみてください。

おわりに:おふろcafe bijinyu さんは女子力があがる最高にくつろげる日帰り温泉でした

静岡のおふろcafe bijinyu(美肌湯)
  • 無料でおいしいホットコーヒーが飲み放題
  • お肌がつるつるになるph9.9の美人湯
  • 女性が嬉しい泥パック(女性限定)
  • お風呂上りはおいしいご飯が楽しめる
  • たくさんの漫画や本をごろごろしながら読める

良いところを上げたらキリがないくらい、最高な日帰り温泉です。

次はすいていそうな朝の時間帯に行ってみたいと思います!

👇静岡市内おすすめの温泉&スーパー銭湯はこちらで紹介しています

静岡市内の日帰り温泉&スーパー銭湯特集7選

2019.04.08

 

SPONSORED LINK