日枝神社(ひえじんじゃ)御朱印や見どころを現地レポ|子宝の御利益がある樹齢800年の杉の木を拝んできました

修善寺の日枝神社(ひえじんじゃ)の御朱印

 

SPONSORED LINK




 

観光地としても有名な「修善寺」のすぐとなりにある「日枝神社(ひえじんじゃ)」で御朱印を頂いてきました。

  • 子宝の御利益があることで有名な日枝神社の見どころ
  • 日枝神社の御朱印がもらえる場所や時間

などをご紹介いたします。

日枝神社ってどんな神社?

修善寺より歩いて3分。子宝の杉があることで有名な神社です。

日枝神社は修善寺の鬼門にあたり、弘法大師が建立しました。

明治元年の神仏分離令により分離されましたが、もとは修善寺の山王社(鎮守)でした。

日枝神社の御朱印について

修善寺の日枝神社(ひえじんじゃ)の御朱印

もとは修善寺の山王社だったこともあり、右側に「伊豆修善寺」と記されています。

日枝神社で御朱印を頂ける場所

修善寺の日枝神社(ひえじんじゃ)の御朱印

鳥居をくぐり階段を登っていくと右手に社務所があり、そこで御朱印を頂くことができます。

修善寺の日枝神社(ひえじんじゃ)の御朱印

日枝神社で御朱印を頂ける時間と料金

  • 初穂料:300円
  • 時間:未確認

日枝神社の見どころ

こじんまりとしていますが、緑が豊かで心が落ち着く神社です。見どころをご紹介します。

子宝の杉

修善寺の日枝神社(ひえじんじゃ)の御朱印

まっすぐに天高くそびえ立つ2本の杉。樹齢は800年です。

修善寺の日枝神社(ひえじんじゃ)の御朱印

杉が2本仲良く並んでおり、杉と杉の間を通ると子宝に恵まれると言われていますが、現在は杉の保護のために通過はできないようになっていました。

木の前でお願いごとをしましょう。

修善寺の日枝神社(ひえじんじゃ)の御朱印

幹がとても太くて立派です。

老大樹

修善寺の日枝神社(ひえじんじゃ)の御朱印

鳥居をくぐると「マキ」「ケヤキ」「スギ」の見事な老大樹が一本ずつ並び、参道をおおっています。

大樹からものすごいパワーを感じる。

信功院後

修善寺の日枝神社(ひえじんじゃ)の御朱印

主膳の八塔司のひとつでもある信功院のあった場所です。

源範頼は兄である頼朝の誤解によりこの信功院に幽閉されました。現在残るのは、庚申塔が1基のみ。

修善寺の日枝神社(ひえじんじゃ)の御朱印

緑が多く、静かな神社でした。

日枝神社のアクセス、駐車場

基本情報

所在地 〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺
電話番号 0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
マップ
時間 電話で要確認
御朱印の初穂料 300円

駐車場

駐車場はありませんでしたが、周辺に何か所か有料の駐車場やコインパーキングがあったので、駐車場には困らないと思います。

おわりに

修善寺の日枝神社(ひえじんじゃ)の御朱印
  • 子宝の御利益がある
  • 樹齢800年の立派な杉の木が圧巻
  • 緑が多く癒される

修善寺を参拝したら、日枝神社も是非参拝してみてください。

 

SPONSORED LINK