【池田の森ベーカリー】静かな森の中のパン屋さんカフェでランチをしてきた!

 

SPONSORED LINK




 

旦那さんが最近「パン屋さんになりたい」と言い始めていて動揺を隠せません。ゆきんこです。

東静岡から車で約10分。日本平のふもとにある池田の森ベーカリーさんにお邪魔してきました。

お店の名前に「森の」とあるだけあって、緑が多くてとても癒されるお店だったので紹介します!

この記事では、実際に行ってみて分かった

  • 池田の森ベーカリーさんの魅力
  • メニューや営業時間などの情報

をまとめていきたいと思います!お付き合いください。

池田の森ベーカリーってどんなお店?

東静岡駅から日本平の方面に向かっていった途中にある、森の中のパン屋さんカフェです。

とにかく緑が多くて素敵な空間でした。

入ってすぐのところにパン屋さん、奥にはランチをたのしめるカフェスペース、2階は1階で買ったパンを食べることができるようになっています。

池田の森ベーカリーのランチメニュー

ランチタイムの時間は11時半~14時までです。

すべてのメニューにドリンクとデザートがセットでつきます!

牛肉100%ハンバー牛

今回はハンバーグのセットを頼みました。

スープとサラダがついてきます。

”ハンバー牛”というだけあって牛肉が100%のパテに、たっぷりのチーズ、優しい味のたれが合って、絶妙においしいです。

ハンバーグもボリューム満点です。

デザートにはクレームブリュレがついてきました。

とろんとろんのなめらかなクリーム。表面はかりっかりでとってもおいしいです。

ゆきんこ
クレームブリュレは裏切らないですよね…!

1350円とランチにしてはお高めの値段ですが、サラダにデザート、飲み物までついてきて満足度は高めです!

食べログの口コミも紹介します

食べログの口コミも少しだけ紹介しますね!

友人に案内されて、土曜日の11時30分ころ伺いました。緑に囲まれた小さなお店という外観ですが、入るとすぐ結構な広さのパン売り場、そしてその奥にカフェスペースが広がります。

時間が少し早いせいか、まだ空き席が見受けられましたが、我々の食事が進む頃には結構女性客で埋まってしまい、おじさん4人組は話題も含めて少し浮いていましたね。

軽食もありますが、この時間帯のお勧めはやはりランチメニューでしょう。
ランチメニューは4種類。詳細はメニュー写真を見て頂くとして、おおざっぱにはマメ、サーモン、ビーフ、ポークとなり、がっつり系の我々は迷わず「煮込みハンバー牛」を選択です。

デミソースたっぷりで煮込まれたビーフハンバーグはやはり食べ応えがあり、美味しいパンにもピッタリです。比較的デザートに力が入っているのもうれしいところ。カリッと焼かれたカラメルが美味しいデザートも堪能しました。

煮込みソースにパンを浸して食べると素晴らしいのですが、
昔の食べログ記事にあったパン食べ放題は、今時あり得ませんね。

休日の昼下がりをおしゃれに楽しみ、翌朝のパンズを仕入れてお家に帰る、そんなライフスタイルにぴったりのお店です。ごちそうさまでした。

食べログより引用)

まとめます:池田の森ベーカリーは森の中にある癒しのカフェだった

池田の森ベーカリーはマイナスイオンが感じられる、森の中の素敵なパン屋さんカフェでした。

日本平動物園に行くときなど、池田の森ベーカリーでパンを買うのもいいですね♪

とっても素敵なカフェなので、ぜひぜひ行ってみてくださいね!

池田の森ベーカリーの営業時間、駐車場など情報まとめ

関連ランキング:パン | 県総合運動場駅古庄駅東静岡駅

駐車場は、お店から道をはさんで向かい側にあります!

【おうちカフェびいどろ】アンティークで飾られた素敵な空間で手作りスイーツを楽しめる清水区のおうちカフェ

2018.05.20

【みふくさぼう】三保の松原に隣接した古民家を改築したカフェが超おしゃれ

2018.03.21

【静岡・日本平】ドライフラワーのお店ダーワ喫茶部は、時間を忘れてしまう喫茶店でした。

2018.03.05
[/box]

 

SPONSORED LINK







 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。