【レビュー】イルビゾンテの長財布は使いにくい!?4年間使って分かったメリットとデメリット

 

SPONSORED LINK




 

ゆきんこ
4年間使ってきたお気に入りの「イルビゾンテの長財布」を買い替えることにしました。

せっかくなので、4年間使い倒してきて分かったイルビゾンテの長財布の良いところや使いにくいところを、まとめておきたいと思います!

この記事では

  1. イルビゾンテのお財布の特徴
  2. イルビゾンテの長財布の良いところ
  3. イルビゾンテの長財布の使いにくいところ

を紹介したいと思います!

イルビゾンテの長財布を買おうかな~と思っている方は参考にしてみてください!

【レビュー】小さいふ「ペケーニョ」を実際に使って分かった使いにくいところ・口コミを報告する!

2018.07.29

イルビゾンテはイタリア革製品のブランド

IL BISONTE

(引用:http://www.ilbisonte.jp/

イルビゾンテは1970年にイタリアで創業された、革製品を扱うブランドです。

シンプルで飽きの来ないデザインと、使えば使うほど愛着のわく上質な革製品は、幅広い年代から愛されています!

イルビゾンテの長財布(フラップウォレット)

イルビゾンテ長財布

私が使っていたお財布は、絶妙な大きさがかわいい、世間では使いやすさに賛否両論がある「フラップウォレット」です。

折りたたみ財布よりは大きくて、長財布よりは小さいためお札は折らないと入らないサイズです。

気になる大きさは…

  • 幅:15.5cm
  • 高さ:9cm
  • 厚み:3cm
  • 厚み:93g

※このフラップウォレットと同じデザインで、お札を折らずにしまえるタイプの長財布もあります。

イルビゾンテ長財布

中は3つに分かれていて、それぞれ手前から

  • 小銭入れ
  • カード入れ
  • お札入れ

となっています。

イルビゾンテ長財布の良いところと使いづらいところ

実際に4年間使ってみて感じた、イルビゾンテ長財布「フラップウォレット」の良いところと使いづらいところをまとめたいと思います。

イルビゾンテ長財布(フラップウォレット)の良いところ

イルビゾンテ長財布(フラップウォレット)の良いところは…

  1. 経年変化を楽しむことができ使うほどに愛着がわく
  2. デザインがかわいい
  3. マチがあってパンパンにならない
  4. 革の良いにおいがする

それぞれ具体的に説明していきます!

①経年変化を楽しむことができ使うほどに愛着がわく

イルビゾンテのお財布すべてに言えることなのですが、上質な革で作られているため、使えば使うほど革が馴染み使い心地もどんどん良くなっていきます

私は「ヌメ」といういちばん経年変化を楽しむことができるカラーを選びました。

購入時(4年前)

イルビゾンテ長財布

(引用:イルビゾンテ公式サイト

現在(4年後)

イルビゾンテ長財布

買ったときの色が思い出せなくなるくらい、革の色が変化しています。

イルビゾンテの職人”ワニー・ディ・フィリッポ氏”もこのように言っています。

(引用:イルビゾンテ公式サイト

ゆきんこ
私も実際に使ってみて、使えば使うほどに馴染み、愛着がわくのが分かりました。

②デザインがかわいい

イルビゾンテ長財布

かなり主観なのですが、あるようでないデザインがかわいいのです。

大きさも折りたたみ財布よりは大きくて長財布より小さい「中途半端な大きさ」が、かわいい。(ぜひ実物を見てもらいたいです)

ロゴが入っているボタンがふたつついているのも、とっても気に入っています。

③マチがあってぱんぱんにならない

イルビゾンテ長財布

コンパクトな見た目によらず、厚みが3㎝と意外と厚いです。

イルビゾンテ長財布

カードを10枚以上いれて、さらにiPhone SE をいれても、こんな風にまだ余裕があります。

この状態で、お財布を閉じても全然パンパンな感じになりません

ゆきんこ
ちょっとそこまでおでかけ!というときはお財布の中に携帯電話をいれて持っていきます!

④革の良いにおいがする

革の独特のにおいがします。

4年間使った今でも、ずっと革のにおいはしています。

革製品が好きな人にはたまらないと思います!

イルビゾンテ長財布(フラップウォレット)の使いにくいところ

逆にイルビゾンデ長財布の使いにくいところを、紹介します。

イルビゾンテ長財布(フラップウォレット)の使いにくいところは…

  1. カードの仕切りがない
  2. お札は折らないと入らない
  3. 水に弱い

です。

それでは使いにくさについても、具体的に説明していきたいと思います!

①カードの仕切りがない

イルビゾンテ長財布

たくさんカードが入るメリットをひきかえに、カードの仕切りがありません。

「カードをいれるポケットの定位置を決めたい派」の人にとっては、このお財布は使いにくいと思います。

でも慣れてしまえばこっちのものです。

よく使うカードはだいたい入れる順番が決まってくるので、「スッ」と出すことができ私はとっても使いやすかったです!

②お札は折らないと入らない

一応長財布の分類なのですが、お札がおらないと入りません。

お札を折りたくない派の方には、おすすめできないです。

ただ、同じデザインでお札を折らないでいれるタイプの「ロングフラップウォレット」があります!

このデザインが気に入っているけれど、お札は折りたくない!

という方には、こちらがおすすめです!

③水に弱い

イルビゾンテ長財布

革なので仕方ないのですが、水に弱いです。

雨に濡れるとすぐに染みになり、色の変化にムラがでます。

ただ私は、色のムラにも愛着がわきました!

神経質な方には合わないかもしれません…!

おわりに:イルビゾンテの長財布(フラップウォレット)は使いにくさにさえ愛着がわく

イルビゾンテの長財布「フラップウォレット」は

  • お札が折らないと入らない
  • カード入れに仕切りがない

などのデメリットもありましたが、それ以上に、使えば使うほどに愛着がわくお財布でした!

4年間、毎日ありがとう!!

気になっている方はぜひチェックしてみてください!

(おまけ:イルビゾンテのかわいい小物たち)

結構お値段もそこそこ高いのですが、バッグや小物もとってもかわいいです。

紹介しておきます。(がんばっておこずかい貯めて買う…!)

 

プレゼントにも喜ばれると思います!おすすめです!

【レビュー】小さいふ「ペケーニョ」を実際に使って分かった使いにくいところ・口コミを報告する!

2018.07.29

 

SPONSORED LINK







 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。