【けのひ堂】まいにちのごはんとおやつ。駿河区にある日常に寄りそうカフェ

静岡のカフェ「けのひ堂」




東静岡駅から車で約5分。南幹線沿いにあった「葉山珈琲」が「けのひ堂」に変わり、リニューアルオープンしていたので行ってきました。

朝、ランチ、夜ご飯、カフェタイム。どの時間帯に行ってものんびりくつろげる、ご近所さんの憩いの場のようなカフェでした。

けのひ堂ってどんなお店?

静岡のカフェ「けのひ堂」外観

東静岡駅駅から車で約5分、南幹線にあった「葉山珈琲」が新しくリニューアルオープンしたのが「けのひ堂」。

”まいにちのごはんとおやつ”をコンセプトに、日常に寄り添ったカフェです。

静岡のカフェ「けのひ堂」店内

おめでたい日を表す言葉として「ハレの日」と言うことがありますが、それに対して「ケ」の日は、当たり前の日常を意味しています。

「けのひ堂」という名前には、「普段通りの日に気負いなく集えるところ」という意味が込められているそうですよ。

静岡のカフェ「けのひ堂」店内

店内は、葉山珈琲をそのまま利用しているようで、たくさんのテーブル席と、カウンター席が数席。

静岡のカフェ「けのひ堂」店内

天井も高く、大きな窓もあるので解放感があり広々としています。

けのひ堂のメニュー

けのひ堂は、モーニング、ランチ、夜カフェ、カフェタイムとどの時間帯のメニューもとっても充実しているのが魅力的。

モーニングのメニュー

静岡のカフェ「けのひ堂」メニュー

400円から楽しめるモーニングがとってもお得です。

ランチメニュー

静岡のカフェ「けのひ堂」メニュー

みんな大好きお盆ご飯。小鉢がたくさんついていて、バランスが良さそう!

+200~でデザートもつけることもできます。

夜カフェメニュー

静岡のカフェ「けのひ堂」メニュー 静岡のカフェ「けのひ堂」メニュー

カフェメニュー

▼ドリンク

静岡のカフェ「けのひ堂」メニュー 静岡のカフェ「けのひ堂」メニュー

ドリンクのメニューもとっても豊富です。

▼スイーツ

静岡のカフェ「けのひ堂」メニュー 静岡のカフェ「けのひ堂」

けのひ堂でモーニングをしてきました

静岡のカフェ「けのひ堂」

今回はモーニングの時間帯に伺いました。

キャベツのサラダ、ベーコン、オレンジ、トースト、ゆで卵、フルーツヨーグルト、ドリンク、とかなり盛だくさんで朝から嬉しい!

静岡のカフェ「けのひ堂」

朝からタンパク質もとれて、健康的です。

静岡のカフェ「けのひ堂」

トーストも厚切りでバターがしみ込んでいて、ふわふわしあわせ~!

静岡のカフェ「けのひ堂」

ヨーグルトもフルーツがたっぷり入っていて、シャキッと目が覚めました!

静岡のカフェ「けのひ堂」

こんなにボリュームがあって、550円はとってもお得すぎる…!おすすめです!

けのひ堂の営業時間やアクセス

住所 静岡市駿河区曲金3-4-3
電話番号 054-266-5522
営業時間 7:00~21:30(LO 21:00)
ホームページ https://kenohi.eshizuoka.jp/

▼静岡市内の一度は行っておきたいおすすめカフェをご紹介しています

静岡市の一度は行っておきたいおすすめカフェ厳選16選!カフェ巡りが趣味の私が自信をもって紹介します!

2018.10.25

 

SPONSORED LINK