【ばん】味噌ダレがおいしい。駿河区丸子の昔ながらの静岡おでんが楽しめるお店

静岡おでんの「ばん」




静岡市丸子にある、静岡おでんが楽しめるお店「ばん」に行ってきました。

平日に行ったにも関わらずお客さんが途絶えず、活気のある店内で味が染みたおいしい静岡おでんを楽しむことができました。

ぜひ行ってみてください!

また、静岡おでんの情報は「静岡市のおでんが美味しいお店 全24選|地元民のおすすめ店は?」の記事でも紹介しているので、こちらもチェックしてみて下さいね!

ばんの雰囲気

静岡おでんが楽しめる「ばん」は、安倍川駅から車で約3分、駿河区丸子にあります。

2008年に道路拡張工事に伴って移転をしているので、40年以上の歴史があるお店ですが、お店自体は新しめ。

静岡おでんの「ばん」

平日のお昼12時半頃に伺ったのですがほとんど満席状態で、滞在中もひっきりなしにお客さんが入れ替わっておりとても活気がありました。

静岡おでんの「ばん」

お座敷が2つとテーブル席が3卓です。

真ん中のテーブル席には静岡おでんがどーんと置かれています。

おでんはセルフサービスなので、真ん中の席はおでんが取りやすいのですが、他のお客さんがおでんを取りに来るので落ち着かないというデメリットもあります。

食い意地の張っている私は、おでんの目の前に座りました!笑

静岡おでんのお店「ばん」

目の前に静岡おでん

ばんのメニュー

静岡おでんの「ばん」のメニュー

「ばん」の人気の理由は、静岡おでんの安さとおいしさ。

おでんは全て100円以下で、値段が串の色によって

  • 青串:40円
  • 無地:50円
  • 黒串:60円
  • 赤串:70円
  • 緑串:80円
  • 白串:90円

といった具合にわけられています。明確でわかりやすい。

こんにゃくに至っては、40円という破格。金額を気にせずに好きなおでんを楽しめるのがうれしいです。

静岡おでんの「ばん」

ジェラートのメニューも豊富でした!

ばんの口コミ

静岡おでんのお店「ばん」

おでんは全てセルフサービスです。好きなおでんをとって、最後に串の本数を数えてお会計をします。

「ばん」はおでん鍋の一角に味噌ダレが温められているのが特徴的。ダシ粉との相性も抜群に良いので、そのままでももちろん美味しいですが是非つけてみてください。

じゃがいも

静岡おでんの「ばん」

写真からでも伝わるほどの、染み染みのじゃがいも。

何時間煮込めばこんなに染みるのでしょうか。ほくほくで美味しかったです!!

糸こんにゃく

静岡おでんの「ばん」

1番大好きな糸こんにゃく。真っ黒で旨みがすごい。

「出汁が黒い」のが静岡おでんの特徴ですが、実際に食べてみると見た目に反してあっさりとしています。

噛むほどうまみがでてきます。おでん、おいしい!

牛すじ

牛すじは、筋の感じが強めでした。

他の静岡おでんやさんと比べるとコリコリが強い食感です。

こんにゃく

静岡おでんの「ばん」

目の前にあるとついつい食べちゃう、こんにゃく。40円とかなり安いです。

赤みその味噌ダレがとっても合います。ダシ粉をたっぷりかけて食べてみて下さい。

肉焼きそば

静岡おでんの「ばん」

焼きそばも頼みました。

静岡市内の高校に通っていた方は懐かしいのではないでしょうか?よく高校のまわりには、「おでんと焼きそばなどの軽食」があるお店が多いのです。

静岡おでんの「ばん」

想像していたよりもかなりのボリュームで野菜もたっぷり入っていて美味しかったです。ごちそうさまでした!

ばんの営業時間やアクセス

関連ランキング:おでん | 安倍川駅

駐車場:お店のすぐ横に駐車場があり、「ばん」と書かれているところに駐車できます。

おわりに

  • 昔ながらの駄菓子屋さん系静岡おでんのお店で、おいしい静岡おでんが楽しめる
  • 焼きそばやお好み焼などの軽食メニューもおいしい
  • 優しいお母さんの接客に癒される

また行きたいお店です。

関連記事

▼おいしい静岡おでんのお店を紹介しています

静岡市のおでんが美味しいお店 全25選|地元民のおすすめ店は?

2019.01.28

 

SPONSORED LINK