【お店レポ】静岡鷹匠のパンチャバティ|身体に優しいお料理でほっと一息つけるお店




おしゃれな個人飲食店が多い静岡鷹匠エリアにある、パンチャバティというヴィーガンスタイルのお店に行ってきました。

静かな店内には、店主さんが調理をする音が心地よく響いていて、ゆったりとした時間が流れている素敵なお店でした。

ヴィーガンスタイルのご飯も美味しく頂くことができましたよ。

デートにも、ひとりランチにもおすすめなお店です。

パンチャバティは鷹匠にあるヴィーガンスタイルのお店

静岡鷹匠のパンチャバティ

パンチャバティは静岡駅から徒歩10分、鷹匠エリアにあります。

静岡鷹匠のパンチャバティ

カウンター席が約5席、テーブル席が3つとかなりこじんまりとした店内。

私が行った時は音楽が流れておらず、店主さんが調理する音が心地よい空間でした。

置いてある小物や家具ひとつひとつに、こだわりを感じます。

パンチャバティのランチメニュー

静岡鷹匠のパンチャバティ

ランチプレートは1,200円から。

+300円で前菜をつけることもできます。

口コミを見てみると、ランチプレートが1番人気メニューのようでした。

全てのメニューが、動物性食品を使わない菜食「ヴィーガンスタイル」です。

カフェのみの利用もできますよ。

パンチャバティの口コミ

玄米菜食プレート

私は「玄米菜食プレート」を頼みました。

静岡鷹匠のパンチャバティ

まずはスープ。

根菜とひよこ豆がたっぷり。大好きな春菊が入っていて、オリーブオイルの香りもよくとてもおいしかったです。

体があたたまる感じがしました。

静岡鷹匠のパンチャバティ

そして、メインのプレート。

この日はミートボールのきのこ煮込みでした。

静岡鷹匠のパンチャバティ

ヴィーガン料理なので動物性の食品は一切使われていないのですが、食べ応えがあり、1品1品とてもおいしかったです!

根菜がたっぷり使われているので、健康的なランチでした。

季節野菜のスパイスカレー

一緒に行った夫はカレーのランチにしました。

静岡鷹匠のパンチャバティ

まずは、小さなおかず。

ちょこちょこっと盛られている感じが、嬉しくなります。

にんじんのサラダがカレー風味でおいしかったです。

静岡鷹匠のパンチャバティ

メインのカレーは、野菜一つ一つがとても丁寧に調理されていて、カレーもスパイスがよくきいていました。

玄米の量は、大盛り、中盛り、小盛りを選ぶことができます。

落ち着いた雰囲気でゆっくりといただくランチはとっても幸せでした。

ごちそうさまでした!

パンチャバティの営業時間やアクセス

関連ランキング:自然食 | 日吉町駅新静岡駅音羽町駅

おわりに

  • こだわりを感じる店内でゆったりと食事ができる
  • 丁寧に調理された身体に優しいヴィーカンスタイルの料理が楽しめる
  • 店主さんと奥さんのやさしい雰囲気に癒される

友達に教えたくなるようなお店でした。

▼静岡駅周辺のランチが楽しめるお店はこちら

【静岡駅周辺ランチ厳選19選+α】女子会やデートにおすすめな静岡街中のお店を紹介します!

2018.07.21

 

SPONSORED LINK