【(PARICA)パリカ】野菜ソムリエが作るランチが美味しい、昔ながらの静岡の喫茶店

静岡の喫茶店「PARICA(パリカ)」

 

SPONSORED LINK




 

静岡葵区にある昔ながら喫茶店「PARICA(パリカ)」さん。

レトロな雰囲気に、野菜ソムリエさんが作る、心もおなかもいっぱいになる美味しいランチ。

なんだかゆっくりと時間が流れている素敵な喫茶店でした。

PARICA(パリカ)は静岡の古き良き喫茶店

静岡の喫茶店「PARICA(パリカ)」

新静岡駅から車で約5分、PARICA(パリカ)さんは安西通り沿いにある昔ながらの雰囲気のある喫茶店です。

野菜ソムリエの方が作るランチがとっても美味しいと噂に聞いて、伺ってきました。

静岡の喫茶店「PARICA(パリカ)」

外観の写真を撮り忘れてしまったのですが、お店の裏手側にある駐車場に車を停めることができます。

静岡の喫茶店「PARICA(パリカ)」 静岡の喫茶店「PARICA(パリカ)」

店内は、カウンター席が数席とテーブル席が5つ。

イスや照明がなんとも言えずレトロで、雰囲気があります。喫茶店ってなんか落ち着く。

静岡の喫茶店「PARICA(パリカ)」

置かれている絵本も、懐かしいものがたくさんありました。

PARICA(パリカ)のメニュー

いつものメニュー

  • スペシャルブレンド(400円)
  • カフェオレ(450円)
  • カプチーノ(500円)
  • サンドウィッチ(600円)
  • ピザトースト(600円)
  • 季節のケーキ&フルーツ(600円)

日替わりメニュー

静岡の喫茶店「PARICA(パリカ)」

ランチの時間帯(14:30まで)は、季節の野菜たっぷりプレートにライス、ミニスープ、ミニデザートがつくので、とってもお得です。

+200円~300円で、ドリンクをセットでつけることができました。


 

季節の野菜たっぷりプレート

静岡の喫茶店「PARICA(パリカ)」

彩りがとってもきれいで、見るだけで健康になりそうな「季節の野菜たっぷりプレート」。

お皿もかわいくて、それだけで嬉しくなります。

静岡の喫茶店「PARICA(パリカ)」

ランチは日替わりで、この日は「鶏の唐揚げピリ辛甘酢ダレ」。

カラっとあがった一口サイズの唐揚げの下に、甘酢ダレにひたったたっぷりのきゅうり。

甘酢ダレときゅうりと唐揚げが合いすぎて、とっても美味しいです!

静岡の喫茶店「PARICA(パリカ)」

色とりどりのサラダに、野菜がたっぷりはいったキッシュ、玉ねぎとセロリのマリネ。

パリカさんのランチは野菜ソムリエの方が作られているそうで、野菜が本当に美味しいです!

静岡の喫茶店「PARICA(パリカ)」

セットでつくスープは「根菜のごま味噌スープ」。こちらも野菜がごろごろ入っていて、幸せでした~!

静岡の喫茶店「PARICA(パリカ)」

食後は+200円でアップルティーをつけました。

喫茶店といえばなコーヒーゼリーもほろ苦くて食後にぴったり。

とっても幸せなランチでした。ごちそうさまでした!

ティースプーンがかわいくてツボでした

PARICA(パリカ)の営業時間やアクセス

場所 静岡市葵区安西5丁目85
電話番号 054-273-2664
営業時間 10:00~19:00(18:00 オーダーストップ)
定休日 月曜・第3日曜
ホームページ http://parica1976.com/

PARICA(パリカ)の駐車場

お店の裏側に、駐車場がありました。

静岡の喫茶店「PARICA(パリカ)」

おわりに

▼静岡市内の一度は行っておきたいおすすめカフェを紹介しています

静岡市の一度は行っておきたいおすすめカフェ厳選15選!カフェ巡りが趣味の私が自信をもって紹介します!

2018.10.25

 

SPONSORED LINK