【Rinoshiyo(シノワバルリノシヨ)】本格的な中華が楽しめる静岡葵区のおしゃれな中華バル

静岡の中華バル「シノワバルリノシヨ」




静岡街中にある「シノワバルリノシヨ」。

おしゃれなバルで本格的な中華を楽しむことができます。品数豊富なランチが美味しくて最高でした!

是非行ってみて下さい。

シノワバル「リノシヨ」ってどんなお店?

静岡の中華バル「シノワバルリノシヨ」

シノワバルリノシヨは静岡駅から徒歩5分、紺屋町にあるお酒も楽しめる中華のお店。

中華というと、(個人的に)おしゃれなイメージはあまりないのですが、シノワバルリノシヨさんの店内はとってもおしゃれ。

おしゃれな店内からは想像できないような本格的な中華を楽しむことができます。

静岡の中華バル「シノワバルリノシヨ」

外観

デートや女子会で美味しい中華が食べたい!という時にぴったりのお店です。

静岡の中華バル「シノワバルリノシヨ」

店内はカウンター席が10席ほどと入ってすぐのところにテーブル席が3つ。お店の奥に半個室のお部屋もありました。

シノワバル「リノシヨ」のメニュー

夜のメニュー

メニュー

  • ピータン豆腐(500円)
  • 香味油煮(アヒージョ)(800円)
  • 腐乳チーズフォンデュ(1000円)
  • 四川式麻婆豆腐(800円)
  • ぷりぷりえびのチリソース煮(900円)
  • ソフトシェルクラブのスパイシー炒め(900円)
  • 真っ黒酢豚(900円)
  • とろとろトンポーロウ(800円)
  • シノワバーグ(900円)
  • 旨!辛!担々麺(600円)

などなど、書ききれないほど豊富なメニュー

※すべて税抜き

アルコールも、ワイン、生ビール、紹興酒、カクテル、果実酒など種類が豊富なのでお酒を飲みながら中華を楽しむことができます。

ランチメニュー

静岡の中華バル「シノワバルリノシヨ」

ランチメニュー

  • Rinoshiyoランチ(900円)
  • Rinoshiyo麺ランチ(1000円)
  • シノワバーグ(800円)
  • あつあつエビな黒炒飯(800円)
  • Rinoshiyoまぐろ丼(750円)
  • THEチャーハン(700円)

※すべて税抜き

シノワバル「リノシヨ」のランチ

今回はランチに伺いました。

Rinoshiyoランチ(日替わりランチ)

静岡の中華バル「シノワバルリノシヨ」

この日の日替わりランチは「鶏肉とカシューナッツ炒め」。

セットで「サラダ」「ザーサイ」「点心」「スープ」「副菜」「五穀米 or お粥」「デザート」がつきます。ちょこちょこと品数が多いのが嬉しいです。

▼鶏肉とカシューナッツいため

静岡の中華バル「シノワバルリノシヨ」

カシューナッツがたっぷり。色々な食感の野菜が楽しいです。絶妙にサッパリとした味付けだけれど、ご飯がすすむすすむ!

▼サラダ

静岡の中華バル「シノワバルリノシヨ」

▼スープ

静岡の中華バル「シノワバルリノシヨ」

シンプルなわかめスープ。

▼ザーサイ

静岡の中華バル「シノワバルリノシヨ」

▼点心(揚げ春巻き)

静岡の中華バル「シノワバルリノシヨ」

この日の点心は「揚げ春巻き」でした。たけのこがたっぷり入っていてシャキシャキでとってもジューシー!

▼副菜

静岡の中華バル「シノワバルリノシヨ」

点心もサラダもつくのに副菜もつくなんて、なんて素敵なんだろう。蒸し鶏がやわらかくておいしい~。

▼デザート

静岡の中華バル「シノワバルリノシヨ」

デザートはマンゴーのシャーベット。満足度が高すぎる本格中華ランチでした。

あつあつ海老な黒炒飯

静岡の中華バル「シノワバルリノシヨ」

こちらもセットで「スープ」「ザーサイ」「サラダ」「点心」がついてきました。

揚げられている大ぶりな海老はとってもぷりぷり!

静岡の中華バル「シノワバルリノシヨ」

カシューナッツがたっぷり!チャーハンにカシューナッツってこんなにも合うのか~

結構大盛でしたが、最後の一口まで美味しく完食できました。ごちそうさまでした!

シノワバルの営業時間やアクセス

  • 住所:静岡県静岡市紺屋町4-9 松永紺屋町ビル 2F
  • 電話番号:054-266-6609
  • 営業時間:11:30~15:00(料理L.O.14:00)  17:30~23:00(料理L.O.22:00)
  • 定休日:水曜日
  • ホームページ:http://www.rinoshiyo.jp/

おわりに

おいしい中華のお店を見つけられてうれしいです!(^^)/

とってもおすすめなので是非行ってみて下さい!

 

SPONSORED LINK