静岡の絶景。夢の吊り橋と呼ばれる「寸又峡」で季節を感じながら絶景を楽しむ!

 

SPONSORED LINK




 

こんにちは!静岡だいすきゆきんこです。

この記事では静岡県にある「寸又峡」という吊り橋の魅力を全力で紹介したいと思います。

私は、県外から静岡に友達が遊びにきてくれたら、バカの一つ覚えみたいに「寸又峡」に連れていきます!

だって100%喜んでもらえるから。

そんな寸又峡推しの私が、寸又峡への行き方、楽しみ方などを紹介していきます。♪

ゆきんこ
寸又峡の魅力、伝われ~~!

静岡の夢の吊り橋「寸又峡」って?

「夢の吊り橋」は、大間ダム湖にかかる長さ約90m、高さ約8mの吊り橋です。

夢に出そうな幻想的な橋という意味で「夢の吊り橋」と名付けられている通り、吊り橋から見ることができるミルキーブルーの湖は本当に夢に出てきそうなほど美しいです。

なんとなんと、世界最大の閲覧数を誇る旅行の口コミサイト「トリップアドバイザー」が、2012年に寸又峡を「世界の徒歩吊り橋10選」に選んだそうです…!

ゆきんこ
世界に選ばれた吊り橋…。静岡県民にとっての誇りです!!

寸又峡までの行き方は?駐車場は?

(参考:http://sumatakyo-spa.com/access/index.html

車で行く場合

静岡駅から寸又峡までは車で90分です。

かなりのくねくねした山道を登っていきます。安全運転を心がけてくださいね!

寸又峡付近には何か所か駐車場があり、500円で停めることができます。

公共交通機関で行く場合

JRと大井川鉄道を乗り継いで「千頭駅」まで行きます。

千頭駅からは寸又峡までバスで40分です。

バスの時刻表、貼っておきますね。(静岡県民は親切)

行き(千頭駅 ⇒ 寸又峡温泉)

帰り(寸又峡温泉 ⇒ 千頭駅)

(参考:http://oigawa-railway.co.jp/ft/timetable

いざ!夢の吊り橋に行ってみましょう!

(引用:http://sumatakyo-spa.com/illust-map/

駐車場から“夢の吊り橋”をわたり、ぐるっと一周まわってもどってこれるプロムナードコースなるものがあるので、歩いて一周してみましょう。

だいたい90分くらいのコースです。

寸又峡周辺のカフェやお蕎麦屋さんで腹ごしらえ

駐車場から夢の吊り橋までには、お蕎麦屋さんや足湯のカフェ、などなど誘惑がいっぱい。

まずは腹ごしらえ(^^♪ということで今回は「いももち」を食べました!

帰りの楽しみにとっておくのもいいと思います!

自然の中をハイキング

大きめのカエルが突然でてきてびっくりしたり、鳥のさえずりを聞いたり、大自然の中をゆっくり30分くらい歩くと夢の吊り橋にたどり着きます。

そよそよふく風が気持ちよくて、空気がおいしくて。

そんな大自然の中だからか、すれ違う人は「こんにちは~」と気軽に声をかけてくれる。

日々のストレスがどんどん浄化されていく感じがします。

寸又峡では「秋は紅葉」「春は桜」が楽しめる

春には桜が、秋には紅葉が楽しめます。

とくに寸又峡は紅葉シーズンがとってもおすすめです。湖の青に紅葉の赤が映えて、ずっと見ていたくなるような絶景が楽しめます。

ですが、紅葉シーズンはすごく混むので、紅葉シーズンに行く場合は朝の早い時間に行くのがおすすめです。

夢の吊り橋「寸又峡」を渡りましょう

駐車場から歩くこと、約30分。夢の吊り橋「寸又峡」のおでましです!!!

噂に聞いた通り、コバルトブルーの湖…本当にキレイ。

ゆきんこ
なんでこんなに湖が青く見えるんだろ

気になったので調べてみました…!

チンダル現象によって水が青みがかって見えるのです。

寸又川(大間ダム湖)の水は、底まで透けて見えるほど透明できれいな水です。
純粋な水は元来無色透明ですが、微粒子を含まない水はほとんどありません。

この、わずかな微粒子が溶け込んだ非常にきれいな水の場合には、微粒子のせいで波長の短い青い光だけが反射され、波長の長い赤い光が吸収されるという現象が起こります。

この現象のことを「チンダル現象」といいます。(水を入れ替えたプールの水が青く見えたり、空や海が青く見えたりするのも同じことです)

(引用:http://sumatakyo.xsrv.jp/qa/08.html

本当は透明だけど、粒子や光の関係できれいなブルーに見えるんですね…!

8メートルって結構な高さです…!てすりを持たないと怖くて渡れないレベル…。

私は怖くて写真を撮る余裕がありませんでした。(友達が撮ってくれました!)

長さが90mもあるからか、人が走ったりするとゆらゆら揺れます…!!(少年よ頼むから走らないでくれ怖い)

怖いけど、やっぱりキレイ。

吊り橋から見る絶景を楽しみましょう!

寸又峡の吊り橋の真ん中でお願いごとをすると叶う!?

この写真だと見えにくいですが、吊り橋のちょうど真ん中から湖をみると、ハート型に石が置いてあります。

ここで願い事をすると、願いがひとつ叶うそうですよ…!

(そういう意味でも夢の吊り橋と言われているんですね!)

無事渡りきることができました…!

達成感と安心感がすごい!

寸又峡を渡ったら、約1時間のハイキング

吊り橋を渡った後、約1時間ぐるっとハイキングをして駐車場に戻ることができます。

体力に自信がない人は、吊り橋を戻って元来た道を帰ることもできますよ!

(混んでいる時期は吊り橋が一方通行になるので要注意です)

ひたすらかいだんをのぼります。なんと「304段」!

アラサー運動してない系女子には、結構しんどい…!

ところどころにベンチがあるので休憩しながら、大自然を満喫しましょう!

ハイキングコースでは、上からみた夢の吊り橋も楽しむことができます。

上から見ても素敵です!

帰りは寸又峡温泉「美人の湯」に寄り道しよう

夢の吊り橋(寸又峡)のまわりは、実は温泉街で温泉宿泊施設がたくさんあります。

日帰りでの入浴もできるので、寸又峡の夢の吊り橋を渡ったあとは、「寸又峡温泉」に寄り道をするのが定番おすすめコースです。

寸又峡温泉は、とろとろとしたお湯で身体に優しくなじみ、お肌をすべすべにすることから、別名「美人の湯」といわれています。

神経痛、関節痛などにも効果があるとされているそうですよ!

寸又峡温泉「翠紅苑(すいこうえん)」

(引用:http://www.suikoen.jp/onsen.html

数ある寸又峡温泉の中で私がおすすめするのは、「翠紅苑(すいこうえん)」です。

露天風呂は解放感があり、大自然の中での入浴を楽しめます。

お風呂も館内も清潔感があり、とっても癒しの時間を過ごすことができます。

料金:600円(浴室用タオル付)

利用可能時間:11時30分~20時00分

寸又峡は絶景を楽しめる最高のデートスポットでした

寸又峡は、こんなにこんなに魅力いっぱいの場所でした!

  1. コバルトブルーの美しい湖が絶景
  2. 吊り橋の真ん中でお願いごとをすると願いが叶う
  3. 大自然の中でハイキングが楽しめる
  4. 秋は紅葉と湖のコントラストに心が奪われる…!
  5. 帰りは寸又峡温泉に寄り道できる

ぜひぜひ静岡に来た際は、寸又峡によってみてくださいね!

おしまい

 

SPONSORED LINK







 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。