【食レポ】うなぎパイは大人から子どもまでみんな大好きな夜のお菓子

静岡土産「うなぎパイ」




大人から子どもまで幅広い年代に愛されている、浜松土産「うなぎパイ」。

バターの甘い香りとサクサクっという軽い食感がクセになる人気のお菓子です。

静岡駅で購入をしたので、パッケージや中身、食べてみた感想をレポします!

うなぎパイのパッケージ静岡土産「うなぎパイ」

特徴のある「」とが描かれているうなぎパイのパッケージ。

静岡駅構内のGRAND KIOSKでは

  • 12本入り
  • 16本入り
  • 24本入り
  • 32本入り

が販売されていました。

うなぎパイの中身

静岡土産「うなぎパイ」

写真は、12本入り。

うなぎパイは割れやすいですが、箱に入っていれば割れる心配はありません。

静岡土産「うなぎパイ」

一個一個小分けになっているので、配りやすい。

うなぎパイの味。食べた感想

静岡土産「うなぎパイ」

おひとつ、いただきます。

開けた瞬間から良い匂い~!

静岡土産「うなぎパイ」

サクッ。

バターの良い香りが口いっぱいに広がります。

うなぎエキスやガーリックもブレンドされているそう。このガーリックが深い旨味の秘訣になっているようです。

老若男女問わず誰からも愛される味です!

うなぎパイの詳細

内容 12本入 891円(税込 962円)
16本入 1,189円(税込 1,284円)
24本入 1,782円(税込 1,924円)
32本入 2,377円(税込 2,567円)
36本入 2,673円(税込 2,886円)
48本入 3,564円(税込 3,849円)
67本入 5,500円(税込 5,940円)
買える場所 静岡駅構内GRAND KIOSK、春華堂本店、nicoe店 など
賞味期限 60日
製造元 春華堂
カロリー 1本 79kcal
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて常温で保存。

おわりに

▼静岡駅で買えるおすすめのお土産はこちらでご紹介しています!

静岡のお土産特集!静岡駅で買えるおすすめのお土産12選!

2019.10.11

 

 

SPONSORED LINK